キャリアアップアカデミー Homeへ
← 2017/10 →
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近の記事
カテゴリ
RSS
アーカイブ

※原則として、このサイト内(Blog含む)の文章及び写真等の無断での転載・転用は禁止しております。

Powered by xField co.

詳細表示 リスト表示 検索
[ページ] 318 317 316 315 314 313 ... 次→
ワークス

女性たちの人生は彩り豊か

月曜朝一は修大生とモーリーの15日間 bT
印刷が早く用意できたので早目に教室へ。

ビッシリ並んだ机を学生たちが動かしてくれます。

いつもありがとう!!
今日は5 自分人生のリーダーになる!!
自分の人生をどう捉えているのか・・・どうキャリアを歩んでいくのか
一緒に考えました。
キャリアとはその人の人生の生き様、ありよう。
狭義のjobと広義のwork・・・その両方から考えると私たちの人生は
ほぼ仕事人生です。
組織と自分・・・組織も職業の組織もあるし、地域の組織もあります。家族も。
その中でどんな役割をするのか、どう関っていくのか。
 


距離感も近づき話合いもスムーズにいくようになりました。
今回、私自身のキャリア人生についてシェア。

過去起こったことは変えることはできないけれど、捉え方は変えることができます。
そして、もう一つ過去の出来事が全て事実だとは限らない。
その時の自分が捉えた出来事・・・
まだ子どもだった私たちがどこまで目の前で起こったことを理解したり考えることが
できただろうか。
そう考えると、子ども心できっとそうなんだと思い込んだこともあるはずです。
今、大人になった自分で考えてみるといいかもしれませんね。

今の自分が全てではない。
人生の半分にも達していない彼女たちが、未来の自分へ期待して
今を生きてくれることを心から願っています。

今日のマリオには、前期の仲間二人が参戦。
サッカーチームのマネージャーにお勧めしてくれたこうきんとたくさんの仲間に紹介
してくれたかりん♪ 

情報交換しながら前期と後期の仲間もつながっていきます。

Dr‘sカウンセラー流女大学 『40才からの人生は自分で創る』

そもそも自分がなりたい自分はどんな女性なのか。
前回みんなでだしたキーワードをヒントに1人ひとりが考えてきました♪
 
仲間一人ひとりにシェアしながら、自分の言葉として落し込んでいきます。
その上で、変えたい自分にどうやって変えるか。
 
「変えたいけれど、変えれないんですよね」って言っていたメンバーも
きっと最初の一歩踏み出せるはず。

ふと今朝も学生たちに話した「ドミノの最初を倒してみる勇気」を思い出したんですね。
エクステンション講座のメンバーの後ろ側に使わない机とイスがある。
それが部屋中に並べられたドミノのように見えてきた・・・
その全部を倒そうとするとやっぱり怖い。
もし途中でとまっちゃったらどうしよう!?
もし倒れなかったら。いきなり最後までドドドドドド・・・っていくとどうなる?
なんて・・・やっぱり考えてしまいます。
でも10枚ぐらだったら、そのほんの一部だったら倒してみようかと思える。

大きく壮大な夢を描き、小さなチャレンジからすぐに行動してみる!
そうすれば、気づかないうちにドミノは自分で倒れ始めるのかもしれない。
そうなれば、あとは勢いにだって乗れたりもする。
終了後、そんな話をしながらみんなで大笑い。

女の人生は彩り豊か・・・何度も七変化していく楽しく豊かな人生。
その人生を創るのは、やっぱり自分自身ですね。
若い女性も、年を重ねた女性も・・・みんなそれぞれが違う美しさを咲かせます。

今日もブログに来ていただきありがとございます。
アドラー心理学講座
待望のELM勇気づけ土曜日講座来年度より開催いたします。お楽しみに。
カスタマイズHappyレッスン  Facebook
 [登録日] 2017年10月23日 19:10 | 固定リンク | コメント(0)
ワークス

価値観の共有が話合いの質を決める

ネストグル―プ コンピテンシ―ワーキングbQ
今回、急遽出張が入ったMGが参加できず7名でスタート。

初回のワークで、グループの目指すゴールとワークの意味と価値を
存分に話し合い共有できた事ことでより質の高い話し合いができています。
互いの考えを言語化して出し合ったことで、より強い連帯感やワクワク感、
そして使命感を持ち話合いができてきています。
メンバーの一人ひとりが高い参画意識を持ち参加していることで
話し合いの質も雰囲気もさらに良くなっています。

一般社員からみた自分と中間・上級社員
中間社員からみた部下や後輩、上級社員
上級社員からみた部下
立場が変わると、見える視野も時間軸も空間軸も違います。
どちらかが良かれと思って言ったこと、やったことの真意が理解できず
間違った認識のもとで行動したり、心のすれ違いを引き起こしてしまいます。
改めて質の高いコミュニケーションが仕事の質を上げていくことを教えてくれます。

互いに素直に伝えること、そして謙虚に受け取ることで小さなすれ違いなどは
こじれる前に解消でき、同じ目標に向けていけるんだと改めて感じます。

こちらができることは、メンバーの力を信じて支援することだけ。
作り込めば作り込むほど、先に作っていたモノの不備も見つかります。
それをまた一緒に考えていくの繰り返し。

もしこのチームで何かしらの仕事をするならば・・・きっと楽しい仕事になるだろうな♪
ビュンビュン風が吹き荒れる台風接近の一日に負けず熱い話し合いができたことに
感謝です。

今日もブログに来ていただきありがとうございます。

アドラー心理学講座 
カスタマイズHappyレッスン Facebook
 [登録日] 2017年10月22日 20:50 | 固定リンク | コメント(0)
ワークス

フォロアーシップ

ネストグループ 第二期 夢志の巣塾 bR

前回終了時、伝えたこと。
「学んだことを活かして小さなチャレンジを一つだけでも実行してこよう!」
メンバー全員がそれぞれ小さなチャレンジをスタートしていました。
結果ではなく、そのチャレンジで生まれた変化や感じたこと・・・
それが次へのステップの大きな足がかりになります。

今日のテーマは【リーダーの役割と責任】

ワークを通して、指示の出し方、
受け方を振り返ります。

今日一番印象に残ったモノの中に
「フォロアーシップ」がありました。
リーダーシップは常に求められる
でも上級社員として、上長のフォロアー
としての考え方や行動には意識が
なかったようです。

≪シップ≫とは、各人が役割を引受ける選択をすること。
そのためには自分の立ち位置を其の都度決めて、他者に、チームに
どう貢献してしていくか・・・
リーダーを支えるために、支持や補完しようとする姿勢も育てていく必要があります。
指示を受ける立場になったとき、すっかり指示待ち姿勢で自分で考えることが
どこか抜けてしまう自分たちもいたようです。

今期はより学んだことを職場で活かせるよう話し合いの場も多く取り入れることに。
シェアしあうことでより多くのアイデアを生みだせています。

チームの雰囲気もどんどんよくなり、メンバー全員で成長しようとする
メンバーシップも発揮できていることを感じる3回目でした。

社員の成長が会社の成長につながります。
次どんな取り組みにチャレンジできたかの報告が楽しみです。

今日もブログに来ていただきありがとうございます。
アドラー心理学講座 
カスタマイズHappyレッスン Facebook
 [登録日] 2017年10月21日 22:10 | 固定リンク | コメント(0)
ワークス

広島でやりたい!やろう!

今朝は初めてのZOOMミーティング! いや〜〜便利になりましたね♪
音声も映像状態もすこぶる良好! これで分科会までできるというのですから凄い!
もちろん最初はドキドキでしたが。

そしてその会議とは・・・
NHK週刊深読みニュースで活躍のクリエイティブ・ファシリテーター山田夏子さんこと
なっちゃんの超人気講座【グラフィック・ファシリテ-ション講座】
基礎・アドバンス講座をなんと・・・広島で開催いたします。

実はなっちゃんのこの講座、ずっと受講したくて夏にようやく大阪で受講できました。
その土曜日もなっちゃんはNHK週刊深読みニュースのグラフィックライティングを
済ませて大阪入りでした。
広島の原爆の日を前に取上げられたテーマ。
当日のグラフィックライティング。
グラフィックファシリテ-ション講座中の
なっちゃん

そして受講中、隣にすわっていた≪はせゆー≫がまた広島からの参加でした。
なんだか不思議な巡り合わせで≪縁≫を感じてしまった!
組織人でありながら、コーチなどでも活動する彼女と話しているうちに
広島でやりたい!!・・・やろう!!と即決。
彼女・・・キレ者とみた!話がはやい!
日程だけ決めて、やっと本日ZOOM会議となったのです。

企業での会議、地域組織での会議・・・色んな場面で話し合いをよりわかりやすく、
より自分事として認識し共感し合うことができればすごくものごとが進んでいきます。
でもそれがなかなか難しい。
誰かいつも声の大きい人や力関係だけでものごとが進んでいくことが多いのですが、
グラフィックを活用することで、目に見えるレベルでの結び付きだけでなく、
感情や想いなどまでの心情的な強い共感や関係性を深めていけるっていいです。

考えや気持ちを一度机の上に出す・・・・ずっと文字化してみることが大切だと
考えていましたが、若者たちを見ていてそれだけでは物足りなさを感じているとき
出会いました。

で・・・開催計画の会議だったというわけです。

詳細はまた近々ご案内いたします。
是非、この楽しい学び場にご参加ください!!

今日もブログに来ていただきありがとうございます。

アドラー心理学講座 
カスタマイズHappyレッスン Facebook
 [登録日] 2017年10月20日 22:05 | 固定リンク | コメント(0)
ワークス

井の中の蛙が飛びだしてみた!

小林興業株式会社 理念浸透ソリューション
岩国で温野菜、牛角のFCチェーンを展開しながら成長を目指す会社です。
社長と社員で作成したコンピテンシ―評価実施に向け、個人面談が進んでいます。

パートナ―さんたちとの面談では、不平不満より社員と話し合いの場を
持ってほしいとか、増加している外国人のお客様の対応について方向性がほしいとか
前向きな意見が多いようで、改めて質のいいパートナーさんに恵まれていると
報告がありました。
初めて実施された社内大会で社長からの会社の目指す姿や社員宣言についても、
パートナーさんたちは一生懸命に聴き、質問が出てきていましたから・・納得です。
能力の高いパートナーさんを指導していこうとすると、
社員一人ひとりの成長が大きな鍵です。

その一つにバイトから社員になった若きポープ君が、店長研修に参加してきました。
まだ少し早いかもしれないけれど、いい一つ大きな成長につながるのではと
本部研修に参加。

表情が全然違います!!
社内でも言われ続けていた笑顔について、外でもやっぱり指摘されたようです。
本人いわく・・・
「どこに言っても言われる。自分ではまあまあと思っていたのに
全然出来ていなかった。もう言われるのは嫌だから、やるしかない。やります!」
できていなかったことにたくさん気づいて戻ってきたホープ君。
やりたいことたくさん出てきたようで、報告と同時にすでに取り組みがスタート。

井の中の蛙が飛びだしてみた!!
飛びだしてみて、初めて知る自分の世界の狭さ。
外に出てみて、初めて社内で言われ続けてきたことの意味も見えてきたようです。
もう一つ、人は目標ができると姿勢も目線も変化してくるんですね。
若くて経験も少ない彼ですから、学んできたことを実践していくことで
大きく成長してくればと願っています。

人がどのタイミングで大きく成長するかはわかりません。
早い人も時間がかかる人も。
それでも、社員の成長なくして企業は成長することはできません。
社員が成長することを信じて願い、チャンスを与えることと、
不器用でも何とかついていこうとする社員であるならば
ちょっとしたキッカケで成長スイッチが入るんだと改めて感じた日です。

人が成長していく姿に寄り添っていくことは、やっぱり楽しい!
今日もブログに来ていただきありがとうございます。
アドラー心理学講座

カスタマイズHappyレッスン Facebook
 [登録日] 2017年10月19日 20:48 | 固定リンク | コメント(0)
ワークス

女性の笑顔は日本を明るくする!

三次市職業訓練センター 医療事務PC科キャリアガイダンス二日間。
今日は内的キャリア検証からスタート。
様々な背景を持つ女性ばかりのキャリアガイダンスなので、
身体のことやライフイベントで変化しやすい背景などもお話しながらの二日間。
若いメンバーには未来のことは想像することが少し難しく感じていたり、
年齢を重ねたメンバーも、ただひたすらに生きてきた人生を改めて考えることは
これまでにない時間だったようです。

再就職に向けて、どうしてもネガティブ方向に振れやすいときでもあるので
自分の持つ無限のリソースに気づいてもらえればとワークを進めました。
修道大学での後期講義も圧倒的な女子学生の多さ・・・
女性の一生を目のあたりにする機会に恵まれているということは、
何かしら私にも大きな課題を与えて頂いているような気もします。

知るからできるまでの階段への質問
なども出てきて、前にむけて一歩
踏み出したいという皆さんの気持ちを
感じました。

女性は感情も表情に出やすく
とても分かりやすいです。
そしてやっぱり一生懸命。
ストレスコ-ピングでもストレスに対して
課題解決へむかっていくことより、回避するほうがどちらかというと得意技。
でも責任感という部分では、必要以上それを負おうとしていたり、
必要以上のものを背負ってしまう傾向も強いようです。
そこも少しずつ緩める技も体験してもらいながら。

最後のワークはやっぱり『ストローク』
自分の欲しいひと言を研修パートナーに言ってもらうだけで10倍の笑顔になります。
やっぱり女性たちの笑顔はいいものです♪ 何より教室が明るくなる!

久しぶりに思い出しました。
絵馬師 殿村進先生の『女の一生』
 『女の一生』 
二十代は 美しく
三十代は 強く
四十代は 賢く
五十代は 豊かに
六十代は 健康に
七十代は しなやかに
八十代は つややかに
九十代は 愛らし
そして  いぶし銀のように美しい百歳へ・・・・・

60代のメンバーさんにこの詩を見てもらうと、
「ほんまよね。20代は何もせんで美しい♪ 30代は子育てやら何やらで強くないと
やっていけない・・・」なんて感想もありました。
その方は1日かけて職務経歴書を仕上げました。まだまだ元気いっぱい。
女性は流行を素早く感知する力も強いですから♪

それぞれの年代が抱える課題も教えてもらいながら、これからの時代、
女性たちが強く、やさしくしなやかに変化していくことが、日本の未来を明るくする!
そんなことを感じさせて戴いた一日でした。

今日もブログに来ていただきありがとうございます。
アドラー心理学講座

カスタマイズHappyレッスン Facebook
 [登録日] 2017年10月18日 21:50 | 固定リンク | コメント(0)
ワークス

女性ばかりのキャリアガイダンス

三次市職業訓練センター 医療事務科 キャリアガイダンス二日間スタートです。

女性ばかり14名のキャリアガイダンス。
委託訓練で7月から11月までという5か月の期間だそうです。
医療事務は広島市内は飽和状態のようですが、
北部ではまだニーズがあるそうです。
資格試験も終わったばかりのようで、再就職に向けて
みなさん就活に向けガンバっています。

参加者の中にどこかで見たことのある懐かしい顔✨
女性は苗字が変わったりしているので分かりにくいのですが、
笑いえくぼはやっぱり変わっていなかった✨

男性と比べるとライフイベントに仕事も影響を受けやすい
女性の人生です。
それでも次のステップへと進むための準備ができるのは
恵まれているかもしれません。
本当に困っていたらここにはいないから。
その分、この期間を神様からのギフトとして受け取り
ただ資格取得だけでなく、人生の棚卸しと
これからのより良い人生のための準備期間となればと
願っています✨

終了する頃には青空が戻ってきていました✨
それでも夕暮れはスッカリ早くなってきました。
明日も頑張るために、友と久しぶりのうさぎ行きました。

さ、明日も元気に顔晴れます。

今日もブログに来ていただきありがとうございます✨
アドラー心理学講座
待望のELM勇気づけ土曜日講座来年度より開催いたします。お楽しみに。
カスタマイズHappyレッスン Facebook
 [登録日] 2017年10月17日 20:10 | 固定リンク | コメント(0)
ワークス

天職と出会う時・・・

いきなり気温の下がった月曜朝一は修大生とモーリーの15日間4

夕べ、卒業生から「明日の講義に顔出していいですか?」と連絡あり。
彼は消防士をしていて、いつもは火曜・水曜がお休みらしいが(土日は妻帯者優先)
今回たまたま交代があり月曜日がお休み。
まだ4回目ということで、いつも顔を出してくれる先輩にはもう少し待ってもらう。
だけどなかなかお休みが月曜日に合わない彼なので参加してもらいました。
  
折角の機会なのでミニプレゼン&質問タイム♫
やはり消防士を選んだ理由でした。
ひろしま土砂災害の時、ボランティア活動で消防隊員さんたちと土砂の取り除きや
その中で遺品や思い出の品を探しご家族に渡したとき、涙を流して喜ばれた。
その時、大変な状況にある人たちに役に立つ仕事がしたいと決意したそうです。
お給料の話から、勤務体系の話・・・どんな就活をしたかなど質問がでました。

人が職業を選択する時、何かしら強烈に印象に残るような出来事や、
その時関ってくれた誰かの人柄や行為に憧れたり、感動したりします。
そんな風に、天職となる夢の種と出逢う瞬間は日常にも十分あります。
色んなことに興味を持つこと大事ですね。
2回生が中心で女子中心の今回のクラスですが、やはり就活の話は興味深々。
公務員の消防士であっても、東京や関西など10署以上受けにいったようです。

彼が学生時代、コーチング講義の初回の参加ワークシートは3行男でした。
その次から小さな文字で、裏面までビッシリ書き込み・・・
思わずページ内に収めるのも大事と書いたことも懐かしい。
社会に出て、あの時モーリーが言っていたのはこういうことだったんだと、
たくさん気づくことがあるので、役立つから一生懸命参加しよう。
・・・なんて泣かせる話もしてくれました。

こうして卒業生が遊びに来てくれ、就活や学生時代の過ごし方、社会人の現状を
話してくれたり、ワークに参加してくれること・・・嬉しいことです。
そして同時に誇らしいことだと感じています。
 

どう撮られると可愛いかも
知ってるんだろうな♪












なかなか楽しいパフォーマンスタイム。












今日はひろしま創生イノベーションスクールが実際に使用している
21世紀コンピテンシ―評価表を参考に、自分の現状の課題と伸ばしたいところ確認。
自分が立てた目標だけでなく、世の中で求められている人材の力にも
視点を当てて、視野を広げていきます。 終了時どれぐらい伸びているか楽しみです。

前回プレゼンした人生のありたいと15回の目標と行動目標を持って記念写真。

そしてなかしゅん先輩とも一緒に♪
 
今日の100円Café には前期メンバーも参戦。
起業を目指す彼にとっても、中国からの留学生で日本で就職したい彼女にも、
なかしゅん先輩の職業観はカッコいい!と感じたようです。
自分にとってのやりがいや世の中に貢献できる仕事がしたいのは共通点でした。
いい刺激をもらった一日です。

今日もブログに来ていただきありがとうございます。
アドラー心理学講座 
待望のELM勇気づけ土曜日講座来年度より開催いたします。お楽しみに。
カスタマイズHappyレッスン Facebook
 [登録日] 2017年10月16日 17:00 | 固定リンク | コメント(0)
モノの見方・考え方

ダイヤリーとメモ

ここ数年愛用しているトラベラーズノ―トブックの2018年ダイアリーが届いた♫
ダイアリーは月刊ダイアリーがお気に入りです。
ひと月の予定がひと目でわかるのがいい。
一時期 電子手帳やIpatなども利用してみたけれど、
やっぱり手書きのダイアリーが好き。
そしてプラスして持つのは、色目もちょうどいい方眼ノ―ト。

いといさんのほぼ日手帳も何だか大人気のようでTVでやっていた。
人はそれぞれお気に入りの手帳やノ―トを使う。
その人らしい拘りをもって。

社研時代からの手帳は全て残してある。
あの頃のあの時、あのことに関してのメモがあるはず・・・とたまに見直す。

メモのメモをするという人がいた。
後で整理し直すらしいけど、私にはムリ。書きたす分でも書きなおしはしない。

メモ魔の部下がいた。
メモしているのに、不思議なくらい、よく忘れて同じ失敗をする。
思わず「メモを止めろ」と言った。
メモを取ることに夢中で、人の話を聞いていないから。
人の話には、話の内容だけでなく、
その人の表情やゼスチャーからも伝わってくる言葉だけでは伝わらないモノもある。
それまでを受止めることもメモのコツのような気がするから。

一言一句逃さないことより、心に沁み込んでくるひと言を受止めてみる。
何年経ても、思い出すメモにはそんな言葉が刻みこんであるような気がする。

もう一つ・・・ネタ話メモ♫ 
オモシロネタ、情報ネタ、そうそう師匠の表情似顔絵まであるわ。

と・・・新しい2018年のダイアリ―を広げ予定や書き移しておくメモを入れて
改めて一年という時間の流れの速さにドッキリさせられる。
まだ10月中・・・もう10月中
未来を想い、今ここをいっしょうけんめいに生きよう。

今日もブログに来ていただきありがとうございます。

アドラー心理学講座 
待望のELM勇気づけ講座・・・土曜日開催をいたします。日程11月中公表。
カスタマイズHappyレッスン Facebook
 [登録日] 2017年10月15日 22:10 | 固定リンク | コメント(0)
Dr‘sカウンセラー流 スローエイジング術

バランスを取らなくても大丈夫!

自分が意識化にないことが、身体に聞くと明確に応えてくれる。
ここ一か月の異常なほどの眠気だったり、無呼吸のことだったり・・・。
睡眠時無呼吸症候群であっても、何らかのサインとして身体に聴いてみる。

どうやら頭の中でバランスを取ろう、取ろう(取らなくちゃ)としている割に、
自分の中で腑に落ちていないというか・・・飲み込めてない。
だからそれが、デスクワーク中の仕事の先送りであったりする。
無意識の抵抗反応はちゃんと身体に出てるんですね。

もともと器用貧乏と言われ、それなりにできてしまうことが多い。
かといって誰にも負けないほどの出来でもないわけだけど。
それをムリクリやろうとすると、やっぱりスモールモーリー(私の中の小さな子ども)が
出てきて抵抗してしまう。

例えば仕事についての自己評価・・・
起業当時の習慣で、外での量と時間で判断してしまう傾向が強い。
それをやっと一つひとつの仕事の質と満足度にシフトチェンジしてきたはずが、
ここ数カ月続く、外での仕事が月中間から後半集中してしまうと
古い習慣への気持ちが甦ってきてネガティブ感情に陥るという仕組み。
それを自分で何とかバランスを取ろうとすると、呼吸器系に変調が表れる。

意外な飲み込み言葉頂きました。
「バランスを取らなくても大丈夫!」
ハハハ・・・そこですか。
バランスが大事・・・といつも言っている私ですが、
無理やりバランス取ろうとなんてしなくていい???!!!
器用貧乏なんだもん、なんとかできる自分をもっと信じてあげようってことか。
喉元にあった重い〜〜モノが消化器のあたりまで落ちてきた感じ。
これを腑に落ちた感覚っていうのだろうか。

何だか楽しくなってきた!
やりたいことをやる!! やれる自分がいる!
ムギュ〜!
お気に入りオリエンタルホテルのGallery寄ってみた 
ちょっとひと捻り・・・これやさしいよね!って商品がいっぱい!

自分にいつも言い聞かせていた言葉を思い出す。
そこにJOYとLOVEはあるか!? 見つけだせているか!?
・・・それがいつでも自分の基準
いい週末にしましょう!

今日もブログに来ていただきありがとうございます。
アドラー心理学講座 2018年度土曜日コース予定近々発表!
カスタマイズHappyレッスン Facebook
 [登録日] 2017年10月14日 18:00 | 固定リンク | コメント(0)
 
閉じる
閉じる