キャリアアップアカデミー Homeへ
← 2018/07 →
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近の記事
カテゴリ
RSS
アーカイブ

※原則として、このサイト内(Blog含む)の文章及び写真等の無断での転載・転用は禁止しております。

Powered by xField co.

詳細表示 リスト表示 検索
モノの見方・考え方

夢も希望も、その時味わった悔しさも・・・

激しい雨の一日でした。
まだ、豪雨は続くとのことです。どうかご安全に。

サッカーワールドカップが終りました。日本に帰国した西野Japan。
そのインタビューの言葉が忘れられません。

西野の監督は日本が勝つためには、
何かを劇的に変えること、今までのことにプラスしていけば、チャレンジできる
のではないかと思い、選手やコーチにアプローチしてきた」

「選手たちがプラスアルファを私以上に意識してくれたので、
私はそれをサポートしてきた。
選手たちが“やれることはまだある”という意欲が強かった。
リスクを負って進まなければいけないこともあったが、
意欲によって好転してきた。選手たちに引っ張られたところがたくさんある」

ベルギーとの決勝トーナメント1回戦は、あの忘れられない戦いに西野監督は、
「ロストフで倒れこんで背中に感じた芝生の感触や見上げた空、
ベンチに座っていた居心地の悪いお尻の感触を忘れるなと話した。
僕が言わなくても、小さい選手、グループリーグ突破の翌日に話してくれた選手が
いたので(みんなわかったと思う)。
ベルギー相手に3点目が取れるとも思える状況で逆転負けした。
あれが世界だと。日々鍛えて前にということを感じた」

始まるまで、あれほどまでに悪評であったのにも関わらず、
素晴らしいファイトと感動を与えてくれました。

西野監督の言葉は、スポーツの世界だけでなく、仕事の場面でも
そして、人生でのあらゆる人の持つ生きる力にも通じると感じました。
どんなに身体が小さくとも、身体能力に欠けていたり、
例え、不具合な部分を抱えていたとしても・・・
私たちの現状を変えるためには、劇的な変化が必要であること、
自分の力を信じて、諦めない心と意欲でリスクを背負ってでも前に進む勇気。

負けや上手くいかなかった結果を、全身で感じるその感覚を、
自分がしっかり受け止め味わい、その悔しさを次へのエネルギーにする!

今、小さなチャレンジでさえ尻ごみしたり、諦めたりする人も多いけれど、
西野ジャパンは、その戦いや戦う姿勢の中で私たちに大事なことを教えてくれて
いるように感じました。
感動をありがとう! たくさんの気づきをありがとう!!

 
七夕まつりも近づいてきました。
たくさんの夢や希望が書かれていました。
夢も希望も、その時味わった悔しさも明日への活力です。

When You Wish Upon a Star
(星に願いを)
星に願いを懸けるとき
誰だって
心を込めて望むなら
きっと願いは叶うでしょう

心の底から夢みているのなら
夢追人がするように
星に願いを懸けるなら
叶わぬ願いなどないのです

愛し合うふたりの
密めたあこがれを
運命は優しく
満たしてくれます

星に願いを懸けるなら
運命は思いがけなくやって来て
いつも必ず
夢を叶えてくれるのです(訳詞:聖ひかる)<
/div>

今日もブログに来て頂きありがとうございます。
*******************************************************
   このセミナーはリクエスト開催になります。
   第1期 開催日時が決定しました!! ご参加お待ちしています。

● 7月7日(土) 10:00〜12:00 
  会場: Le・Reve八丁堀
  テーマ: 第7章「目的を意識する」

7月10日(火)  午前の部 10:30〜12:30 午後の部 14:00〜16:00
  会場:Le・Reve八丁堀
  テーマ:第4章  「感情と上手に付き合う」

*あなたの町で、あなたの会社で・・・あなたの大切な人たちと
勇気づけ勉強会を開催していませんか。お気軽にお問い合わせください。
Facebook

 [登録日] 2018年07月05日 23:55 | 固定リンク | コメント(0)
▼ コメントの投稿
名前 必須

メールアドレス
※ メールアドレスは公開されません。
URL


コメント 必須 記号挿入

※ URLは自動的にリンクされます。

画像認証 必須
(半角)
※ お手数ですが、下の画像の中にある数字を上記へ入力してください。
画像認証
 
閉じる
閉じる